2008年03月25日

なぜ。。。

今日は
とても悲しくて怒りが込み上げてきましたちっ(怒った顔)


今朝、生徒犬ビーグルのムサシのままからメールがきましたmail to
その内容を読んで
本当に唖然としてしまったんです𕾼



ムサシ、
おとといドッグランで他の犬に襲われ
しっぽを喰いちぎられ
大腿も肉が見える程深く咬まれてしまったそうですexclamation×2

RIMG0476.JPG
しっぽが痛々しい~𕾶


ムサシままの話によると咬まれたのはボーダーコリー。
そのボーダー、
ドッグランに入る前に、先にラン内にいた黒ラブに吠えかかられ
お互い吠え合って気が立っていたそうですむかっ(怒り)
そのため飼い主はリードをつけてドッグランに入り
少しして大丈夫だろうとリードをはずした途端
ムサシ目掛けて襲い掛かって来たそうですがく〜(落胆した顔)
そのときのムサシはと言うと・・・
ひとり草の匂いをクンクンしていただけだそうで。。。
ムサシは他の犬に喧嘩なんて売りません。
それが急に襲われてビックリしたことでしょうたらーっ(汗)
ムサシかわいそうぅぅ~𕾽


なぜ、
しつけもしっかりやっていて
何も悪くないムサシが被害犬にならなくてはいけなかったのでしょう𕾮


最初にラン内で威張っていた黒ラブ𕾖
他の犬の気分を逆撫でしてしまうので
飼い主が制御するべきですexclamation
そして加害犬ボーダー。
他犬への攻撃性のある子はドッグランで放すべきではありませんexclamation
比較的神経質なボーダーは
パピー時から他犬と馴らす訓練をするべきですexclamation
気分コントロールだって飼い主ができるハズです。
「もう放しても大丈夫」は完全に飼い主の判断ミスです。
どちらも犬ではなく、すべて飼い主の責任です。

こんな風に育てられてしまった犬がかわいそうです𕾺



悲しい通り越して怒りの感情しか残りませんでした雷






「うちの子は気が強いから。。。」
「わがままで言うこと聞かないから。。。」
「もう歳だししょうがない。。。」
放置しないで直そうと努力してくださいexclamation
飼い主としての責任を果たしてください。
その手助けなら私がします。



来月
元気になったムサシに会えるのが楽しみ~るんるん
posted by kaori at 23:52
"なぜ。。。"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。